風化貝カルシウム CPL 乳酸菌生産物質などの栄養補助食品、家庭用治療器の健康ショップです!
健康増進にお勧めの栄養補助食品・健康用品をお届けします
ホームカルシウムの働きと能力

カルシウムの働きと能力


骨や歯の形を形成する

 丈夫な骨作りは體(からだ)の基本になります。

血液の凝固作用
 血小板の止血作用をするのに、カルシウムが必要になります。

筋肉の弛緩と収縮のコントロール
 日常の身体の活動(心臓を動かす、筋肉、組織、体躯の動き etc)にも、カルシウムが必要になります。

ホルモンの分泌を調整します
 酵素とカルシウムが結合してホルモンの分泌を即しています。
 また、カルシウムは女性ホルモンの分泌にも欠かすことのできない役割をもっています。

免疫作用に必要
 カルシウムは體の防御を行う「免疫細胞」の活性化を即したり、各細胞のために常時働きかけています。

神経細胞内の情報伝達物質となっています
 細胞膜にある受容体(レセプター・タンパク質で出来ている)に副甲状腺ホルモン等からのメッセージが届くときに、カルシウムがあることで、情報伝達がスムーズに行うこが可能になります。

カルシウムは様々な働きを助けています
 酵素(タンパク質・触媒作用をもつ)の活動も、カルシウムが細胞の中にあることで始まります。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス